2018年06月17日

imagesわが球団が久しぶりに同一ゲームを勝ち越した

ピリッとしなかった先発投手が好投
ベテラン選手が代打での起用に見事に応えた
若手選手が絶妙のセーフティーバントを成功させた

いろいろと勝利の要因はあるが
久々に戻ってきた主将が見事ホームランを放った
勝敗を分ける一発という訳ではなかったが、いいのだ 勝てば官軍

戦列を離れていた役者達が徐々にではあるが、復帰しつつある



(04:30)

2018年06月16日

images唐突に「」に関することを思い出した

高校時代の生物の先生
歳をとった、男性の先生の事
先生は、生徒に動物細胞と植物細胞の違いを理解させるために、それぞれの細胞図をノートに書き写すことを薦めていた
先生は小柄だったが、顔が面長だった
それもあって、先生にはあだ名がついた
ミトコンの馬さん
ミトコンと言うのは、ミトコンドリアの略 
顔が面長なんで、馬というあだ名
あだ名なんて、安直な理由でつけられるものだ
ちなみに誓って言うが、名付け親は私ではない

大学時代の同級生I君
I君とは同じクラスだった
同郷で、違う高校出身だった 
会えば会話を交わしたが、おしゃべりな印象はない
確か、1年生の途中で退学したはず
で、話は飛んで4年生の秋ごろ
私の出身学部では、各クラス選抜で卒業アルバム委員が選ばれた
ウチのクラスからは、趣味がカメラのK君が自然に選ばれた
ある日K君から相談を受けた
「退学したI君だけどさぁ 顔写真は載せないにしても何か写真を載せたいと思うんだよね
I君って何が趣味だっけ?
数ヵ月後、卒業アルバムが出来上がった
わがクラスの写真を見て仰天した
トップバッターのI君の写真は、サラブレッドが嘶いているところ
そう、I君の趣味は競馬だった だからと言って卒業アルバムの写真が馬とは
趣味が競馬って、当時I君は未成年だったはず
勝馬投票券なんて買わずに、単純に競馬場に行っていたのだろう 多分

分厚い卒業アルバムの中で、本人以外の写真が掲載されていたのは、I君だけ
どうでもいい話だが、同じく全学部中で、下着姿のスナップ写真が映っていたのは私だけ



(10:01)

2018年06月15日

imagesしばらく、夢を見ていない

正確に言えば、夢は見ているのだが、記憶に残っていないだけだと思う
私の見る夢と言えば、常軌を逸しているものが多い
黄金色の夢も多い

最近、便意隊の反乱も記憶にないくらいだが、そういう事を考えること自体が、奴らの反乱心を助長するだけ
明日の通勤時には、いつに増して注意が必要

(04:30)

2018年06月14日

ダウンロードテレビで、スポーツ界で活躍している人たちの「パワーソング」(力が出る歌)の特集をしていた

私はスポーツ界に限らず活躍している訳ではこれっぽっちもない
私のパワーソングって何だろうかと思う
力を必要とする時に聴く曲 気分を高揚させたい時に聴く曲

前にも書いたが、仮に私がプロ野球選手で、野球場に打者として登場する時に流して欲しい曲がパワーソングか
思いつくのはすべて洋楽
ぁあ? パワーソングは洋楽ぅ? スカしとるのぅ」と北九州弁で怒られそうなんで邦楽のパワーソングを考えてみる

軍事歌謡のあの歌 
林檎姫(椎名林檎)の「罪と罰」
サンハウスの「ミルク・ティー」
野口五郎の「季節風」
甲斐バンドの「荒馬のように」
尾崎亜美の「初恋の通り雨」

私以外の人間には「パワー」は伝わりそうもない
が、いいのだこれで



(04:30)

2018年06月13日

images会社帰りにある飲食店

カードが使えるので、週に一度ぐらい一人で通っていた店
東洋人の女性のアルバイト店員がおり、よく注文を間違えたりしていたあの店

確か、去年の暮か今年の初頭に、既にあった店舗の一部を改装してできたばかりだった
今考えると、メニューが豊富でもないし、飲みモノの開店特別セール(安い)が終わってからは、客の入りがイマイチだったかも
そもそも私がよく訪れる店は、混雑していないことが条件の一つだったりする

で、先日その店の前を通りかかったら、夕方のこれから書き入れ時という時に、その店は椅子がすべてテーブルの上にさかさまに乗せてあった
生体反応がない

見ると、店の入り口に貼り紙があった
ははぁんと思いながら、貼り紙を見ると案の定先週末で、この店は天へ召されたようだった
遠いところへ羽ばたいて行ったのだ

この店のあった通りは飲食店街
もう7年近くこの通りを通って通勤しているが、ずっとある店が少数になってきた
次はどんな店ができるんだろう

(04:30)