2020年07月01日

OIP先日テレビを観ていたら、若い女優さんがある人からギターをプレゼントしてもらい、そのギターで何の曲を弾く練習をしたのかと司会から質問された

その番組には、ギターの贈り主も出演していた
女優さんの答えはある曲で、贈り主がバンドで歌っていた曲(そのバンドはとうに解散している)
贈り主は「いやぁ マイナーな曲ですねぇ」と謙遜していた

確かにその曲以降に出たヒット曲に比べるとマイナーなのかもしれない
が、私はそのバンド(贈り主さんが在籍していた)の曲の中で一番か二番目に好きな曲
ギターを贈られたきっかけは、女優さんがラジオで贈り主さんのバンドが好きだと言ったかららしい

羨ましすぎる





(04:30)

2020年06月30日

OIP私は、母方の遺伝なんだろうが毛量が多い

学生時代は、髪の毛を伸ばしてみたこともある
想定したのはロック・スター(長髪のカーリーヘアー)だったが、真っ黒なうえ太く毛量が多いため鬱陶しい長髪で、売れないフォーク歌手といった風体になってしまった

長髪は私には似合わないと悟ったが、かと言って坊主とか刈り上げは好きになれなかった
毛量が多い上に私の髪は太く伸びるのが早い
短くしたサイドの髪の毛は怒髪天といった感じで真っすぐに生えて来る上に早く伸びてくるので、散髪する時は「刈り上げないで下さい」といつも注文していた

引っ越しをする度に当然通う理髪店も変わるのだが、私は融通の利かない性格なので一度通い出した理髪店は滅多に変えない
今通っている口の悪いオバちゃんのいる理髪店でも、通い始めた10年くらい前は、オバちゃんに「サイドは刈り上げないでね」と伝えていたのだが、短髪好きなオバちゃんの嗜好で、今では私の髪のサイドは青々と刈り上げられている

ま、いいっか

(04:30)

2020年06月29日

OIP私は高校時代、とある理由で部活動はせず帰宅部員だった

真っすぐ自宅に戻り、17時からテレビで「トムとジェリー」の再放送、17時半から「ルパン三世」の再放送を観て、19時まで眠る(19時からは夕食)、20時頃からは自室でラジオを聴きながら勉強をしたつもりになり、2時頃に寝るという規則正しい生活を送り、見事現役での大学入学に失敗した

どういう理由だったか、三年生の頃(文化祭の直前)に友人とある文化部に入部した
マンガ研究会
文化祭に向け、マン研では作品集を出す準備をしていた
マンガ研究会に昔からいる人(主流派)は、画力が高かった
私は画力がないのはともかく、スクリーントーンなんて使ったことがなかった

でいよいよ作品集を出そうという時、私と一緒に遅れて入部した友人の二人の作品は、マン研主流派とは明らかに作風が違うということで、作品集の別冊に掲載されることとなった
作品集と言っても製本などせずにコピーだったが
別冊のタイトルは「毒いちご

私はこの「毒いちご」を未だに持っているが、別冊(まま子)扱いされるのも無理がない
主流派の作品集には採用されないのも当然か
っつ~か、人さまに見せられないよ これ





(04:30)

2020年06月28日

OIPふとしたきっかけで、高校の同級生(男)と連絡がついた

もう35年ぶりくらいか
彼のことで真っ先に思い出すのは、彼の武勇伝
彼とは大学生の頃、年末に故郷に帰省した時に飲み屋で会った

彼の身の下武勇伝だが35年経った今でも憶えている
もちろんここで開陳できる内容ではないが、今考えても荒唐無稽で「こいつ、どうかしとるわ」と思わせる内容ばかり

今度聞いてみようかな彼に「昔、こんなこと自慢しよったけど本当なん?
彼から口止め料もらったら、どうしようかな 
って本当のこと?

(04:30)

2020年06月27日

OIP夏だ ブログネタ枯れだ

ということで、拙ブログ投稿ネタ枯れ対策企画
この企画の開催頻度が段々短くなっている気がするが、気のせい

拙ブログの開設以来の訪問者数の現時点の数字を無理やり日本語読みすると「いよいよな
諸般の事情で、無理やり日本語読みシリーズの「イシイ」シリーズは当面封印となっている
いよいよな
例によって全く意味はない



(04:30)