2020年11月29日

OIP随分とスケールの大きな投稿であると思った諸兄

すいません
今日もまた拙ブログ投稿ネタ枯れ救済対策である
今回は趣向をちと変えて(大して変わっていない)、拙ブログ開始以来の日数の数字を無理矢理日本語読みしてみた

三国志

私は三国志を小説であれマンガであれ読んだことがない
あるのは、某公共放送の人形劇か それも最後まで観ていない

ただ気温が低そうとか、天候が今イチとか何かと理由をつけて外出したがらない私の不徳の致すところである
投稿ネタ枯れは



(04:30)

2020年11月28日

OIPディエゴ・マラドーナが亡くなった

私がサッカーワールドカップを観てきた中で一番面白かったのは82年スペイン大会
マラドーナはこの大会にも出場していた
確かに上手だったが、乱暴者というイメージしかない

86年のメキシコ大会でアルゼンチンは優勝する
この大会があった時、私は大学二年生(三年だったか)
アパートの自室で毎晩友人とワールドカップをテレビ観戦していて、興奮した友人がアパートの壁を叩き、翌日アパートの隣人から騒音苦情の手紙をもらったことがある

友人はマラドーナの五人抜きのプレーを観て興奮したのだ
私は壁を叩きはしなかったが、興奮はした
なんだか、何をされても転ばない小柄なしかし超絶ドリブルの上手な若者が画面で躍動していた

決勝戦でもマラドーナは点こそ取らなかったが、ゲームの中心に常にいた
未だに、あのアステカスタジアムの熱狂を思い出す

マラドーナは引退後にサッカーの監督をしたが、私に言わせると「神様に監督させたらダメだろう」

アステカスタジアムでのマラドーナの雄姿を忘れることはない

さようならディエゴ

 



(04:30)

2020年11月27日

OIP拙ブログ開設以来の訪問者の現時点の数字の、上一ケタと二ケタの数字を無理矢理日本語読みすると「囲碁」または「以後」となる段階になった

何ケタの数字なんだという本質的な質問にはこの際お答えを控えたい
開設以来何年経過したのかという、より本質的な質問もこの際スルー

「伊予」または「伊代」「石」「意思」の世界からどの位の時間で抜け出せたんだろう
これは過去記事検索すればわかるが(わかるのは私だけかも)、答えは私の小さな胸の中にしまっておこう
今日以降、拙ブログ投稿ネタ枯れ救済対策を躊躇なく実施する場合に、拙ブログ開設以来の訪問者数を無理矢理日本語読みした結果というのが頻繁に拙ブログに登場すると思うが、「囲碁~」「以降~」となる確率が高い

何を言っているのかわからないんですけどぉという意見は、意見として承っておこう



(04:30)

2020年11月26日

OIP今日は鉄分の日らしい

いい風呂の日とかはすぐ思いつくのだが(強引とも言える語呂合わせが好きなんで私)なぜ鉄分の日か
鉄道愛好者つまり鉄分高めの人を讃える日なのか

単に、鉄の元素記号であるFeの元素番号が26だからだそうだ
どうして鉄を讃える日なのかは、説明を読んでも記憶に残っていない
鉄分の重要性を啓蒙するためだったか

ちなみに、私の故郷の九州では電気機関車と言えば交流区間を走れるED型機関車なんで、この写真を選んだ
鉄の日にちなんで


(04:30)

2020年11月25日

ダウンロード我が球団が日本一となった

パのCSの方が怖かったなんて本当のことは黙っておくが(笑)
おめでとう
やはり優勝旗が似合うよ ホークスには

(22:05)