2011年02月05日

2images
昔いた職場では、同僚と毎週火曜日の昼は、職場周辺にある見た目のショボそうな飲食店をわざと選んで突撃訪問するとことにしていた
火曜日を選んだのに理由はない(と思う) 名付けて「チャレンジデー」

最初は会社周辺の飲食店を選んで出かけていたが、そのうちにネタ切れで範囲が広がっていって、出張や外出のついでに立ち寄った店なんかも対象になってきた 時には少し遠征をして、帰社が昼休み時刻を多少過ぎることもよくあったが、そんな時は「地域情報の収集のため」とか「俺たちはイタリア人だから」とか理由にならない理由を見つけていた

大体、外見のショボい店は食事の内容もショボいことが多かった
食事後、憤激が収まらずに泣きながら(誇張)コンビニに駆け込み、口直しのスイーツを購入したこともよくあった(泣)
喫茶〇〇とか、〇〇食堂とか

ところが、時には期待を裏切って旨い店を発見することもあった
喫茶〇〇とか、〇〇食堂とか

何年もかけた汗と涙の結晶であるチャレンジデーのリポート(店名と料理の寸評)は、一覧表にまとまっている 何と100店を突破している
そのうち3割近くの店がすでに鬼籍に入ってしまっているが...

このリポートは数名で分担して執筆(大げさ)している 中身を公開したいところだけど、明らかな営業妨害になるので外には出せません(笑)

が、ここまで書いておいて何なので、店名は伏せたうえで寸評の一部を
紹介します とある店の日替わり定食の寸評
「冷えた魚フライ インスタント味噌汁 雪平鍋で煮沸したコーヒーつき 650円 金返せコラァ」

ほとんどがこんな感じで寸評が続くんで、こりゃぁ外には出せませんわなぁ

(17:35)

2011年02月04日

images
今週末も、先週と同じく引きこもり生活かなと思っていたんだけど、立春を迎えて気温が高くなっているので、ずいぶんと道路の雪が溶けてきた
明日は、苦手な車を運転して、買い出しに出かけようかしら 洗剤とかトイレットペーパーとか買わねば

私が運転すると、たいてい私の後ろは渋滞が起きる 早く追い抜けばいいのに
追い抜く瞬間に、私の方を修羅の形相で睨みつける人が多い

車を運転する人は、かくも寛容な心を失うのだろうか って、これは偏見か

そもそもエンジンがかかるのかな 運転は今年になって初めてだ
先日みた夢のように、車も乗らないときは折りたたんでポケットに入るくらいだったらいいのに

阿呆ですな

(20:19)

2011年02月03日

Unknown
先日、ある人のお話を聞いたが、その方の知り合いの脳科学者の方のお話というのが印象に残った

入社以来二十年近くになるだろうか
イヤな思いを感じないでいたというのは、数年間だった気がする

感受性が強いのかどうか、常にイヤな思いはしていると思う

聞いた話の内容は

・イヤなことは、紙に書き出す
・イヤなことを思い出して、目をグルグルと回す

これで、イヤなことは記憶の中から消えていくらしい

紙に書き出してから、目をグルグル回すのかどうかは忘れちゃった
大事なことなんだけど...
 
イヤなことを思い出してから、目をグルグル回すことで、脳に目を回すことに集中させることで、イヤなことを薄める効果があるんだって

試してみよう 

(22:46)

2011年01月31日

images
苦手な飛行機に乗ることになっている

いまだかつて、窓際の席に座ったことがない
いつも通路側 窓の外を眺める余裕なんかない

搭乗前に、一杯も二杯もひっかけて座席につくやいなや眠ることにしている 飲み物のサービスがある頃は、まず私は寝ている(それか、目をつぶっている) 明日も空港のレストランで酒を飲もう

飛行機が揺れるのはまだしも、たまにスーッと落ちることがある
あれが耐えられない

子供の頃は、飛行機に乗るたびに嘔吐していた
そのトラウマがあるのかな

電車はいいよね
明日も本当は電車がいいんだけどな

(23:07)
images
夢はほとんど毎日みる 白黒の夢しかみないって人もいるけど、私のみる夢はいつもオールカラー
しかも、設定に脈絡がないからおもしろい

昨日の夢の設定は、私が再婚することになって、その再婚相手にプレゼントを買うために、どこかのホテル(のような建物)を訪ねるというもの
再婚相手の設定は憶えていない 夢で隣にいたのがその人だったような気がするけど、誰だったんだろう

ちなみに、再婚願望はこれっぽっちもないんだけど

で、設定は変だけどこれだけじゃぁ面白くない

ホテルのフロアを、何と私は小型のオープンカーで移動
その車は、乗らないときはどこにあったかというと、実に私の上着のポケットの中
乗る時には、ポケットから車を取り出して、折りたたんだ状態を広げて運転するというもの ちなみにオートマチックだった

ホテルのカーペットの上を私の乗った車が移動するんだけど、お客さんの誰一人振り返ったりしていなかったな
で、一体何を購入したのかも憶えていない

夢はほぼ毎晩みるんだけど、夢の内容を憶えているのってせいぜい8時前まで 
記録に残すほどの内容じゃないんだけどね


(07:29)