2011年01月28日

c3122689.jpg
愛用しているiPodに入っている曲の中で、誰の曲が多いのか調べてみた
8割が洋楽だったかな
一番多いのはManic Street Preachers 
その次がKate Bush(Kate様)、The Smiths だった
邦楽の一番は The Yellow Monkey 

ビルボードとかのヒットチャートに登場するような新しいアーティストは、まず聴かない ってか、英国の音楽の方をよく聴く
でも、趣味が一貫していない気がする 別に構わないか

小学校六年の後半頃は、Beatlesとか聴いてきたけど、なんか皆と同じようでつまらないなと思っていた
Beatlesはとっくに解散してたけど

で、中学に入ってから聴いたFMで流れていたのが、Patti SmithのPissing In a River すごいタイトルだなとは思ったけど、歌詞の内容はわからず でも、彼女の声に参った

それからは彼女のLP買ったり、当時読んでいた洋楽雑誌からの情報で、Doorsとかも聴くようになった 
洋楽雑誌は、〇〇ライフから現在発行部数日本一の雑誌に代えたのは中二の頃 あとの情報源は、NHKFMでやっていた「サウンドストリート」
火曜日だったか水曜日担当の甲斐さんが紹介する曲が好きだったな
Aztec CameraのWalk out to Winterも、この番組で知ったと思う あとは、金曜日(だったか)の渋谷陽一も好きだった 
情報を得ても、当時は小遣いが少なかったんで、もっぱらFM雑誌を買ってエアチェックばかりしていたな よほど気に入ればLPを買うとか

どいいう路線の転向なのか、中三の頃は、自宅の壁に貼っていたポスターは「Japan」のだった ミックカーン亡くなっちゃったね

英国のパンクとかニューウェーブ、ネオアコなんて呼ばれていた人が好きだったな カテゴリ分けは難しいし、あまり意味がないんだけど

大学に入っても、卒業するまでCDプレーヤーは所有しておらずLPプレーヤーだけだった あっという間にLPは淘汰されてしまった この時代は、テレビのビデオクリップ紹介番組を観るのが好きだった
MTVじゃなくって、ピーターバラカンのポッパーズMTVが好きだった
この番組で、Tom Waitsの In The Neighborhood
のビデオ観て吹っ飛んだ記憶がある
ピーターさんは、当時人気絶頂だった英国の某バンドのビデオなんか流すことはなく、理由は「イモだから」とか言っていた気がする 男だねぇ

今は、インターネットから音楽をダウンロードする時代になった
便利になったもんだ

あ、そろそろ出かける時間
続きはまた って、誰も読んでいないか


(07:57)

2011年01月27日

今朝起きて、部屋のカーテンを開けたところご覧の光景が
ありがたやありがたや

今日も一日頑張ろうなんて気は、まったく起きないんだけど(笑)
朝

(07:51)

2011年01月26日

images
夜九時には眠れないな

飲んだつもりで、酒のはなしを
若いころ会社で研修があって、同期入社の連中があつまった
日中は気が張っていたんだけど、夜は飲み会で気が緩んだみたい
同期の中に、飲ませ上手な奴が一人いて、私も勧められるままにフォアグラのように飲んでいた そいつも飲んでいた 
当然酩酊

翌朝目が覚めると、まるで知らない部屋だった そして激しい頭痛と後悔
どうやら友人が弟のアパートまで搬入してくれたらしい
その日も研修だったんで、満員電車に揺られ死ぬ思いで出社した
が、椅子に座っていられないほどの二日酔いだったので、「ちょっと調べものをしてきます」と嘘を言って、近くの公園のベンチで昼休み終了まで爆睡した 若いころは寝ると二日酔いはだいぶ回復したもんだ

ちなみに、飲ませ上手氏は私と同じく大酩酊 違ったのは、救急車に乗ったことと、病院のベットの上で看護師さんから大目玉を食ったこと(らしい)

こんなこともあった
別の飲み会で大酩酊し、後輩がタクシーで当時住んでいたアパートまで搬送してくれたんだが、下車した私はスーツのままアパート前の水たまりに飛び込み見事なクロールを開陳した(らしい)
翌朝目が覚めると、枕元に修羅のような顔をした妻が鎮座しており、往復ビンタを頂戴したことがあった

私は大酩酊しても、滅多に嘔吐はしない ただ、塩を振られたナメクジみたいに丸くなってしまうだけ(だけって)

こんなこともあった(長いので、以下省略)...続きを読む

(23:08)
v1384558260
私は元来酒が好き

単身赴任をする前は、会社から自宅に戻る前にほとんど毎日どこかで酒を飲んでいた 
好きなのは立ち飲み屋 あと、カウンターで一人で飲むのも好き
酒が飲めれば、別に大勢でもいいんだけど、一人もいい

立食形式のパーティーなんかは嫌いだ どう振る舞えばいいのかわからない 色んな人と話しなければという強迫観念に駆られてしまい嫌だ

私が現在暮らしているところには、飲み屋が数軒ある 歩いてすぐの所に一軒あるんだけど、行くと会社の人がいる確率が高いのであまり行かない もう一軒は歩くと十五分ほど 今の季節は寒いのと、やはり会社の人がいるかも知れないのであまり行かない

飲み屋なんで、他のお客さんがいるのは当たり前で平気なんだけど、会社の人がいるのはイヤだ 変に気を使うから

おかげで平日は酒を飲む量が激減したので、先日の健康診断の結果では数年ぶりに尿酸値が劇的に下がったな まだ基準値以上だけど
尿酸値が高いのは、酒だけのせいではないと思っていたんだけど、やっぱ酒だったんだな

たまに週末など、自分の部屋で一人で飲むことはある 酒を飲んで酩酊していく感じが好き
自分の部屋とか自宅で酩酊すると、そのまんま眠れるというのはいい
外で飲むのも好きだけど、酩酊してから家に帰らないといけないのはたまには億劫になる

んで、今日は休肝日 週に二回は飲まないようにしている
水でも飲んで寝ようかな って、まだ九時か
どうやって夜を過ごそうかな

(21:13)
images
呼んだわけでもないのに、今日もまた朝が来た

冬になる前は、朝六時には起床して、6:25からNHK教育テレビの「ラジオ体操」で体を起こしてから約50分程度、とある国家試験の勉強をしていたんだが
先日その試験の合格発表があった 玉砕
次は来年の夏だが、気力が持つか

日の出の時刻が遅くなり、寒くなるにつれて起床時刻が次第に遅くなってきた 最近は6時には目を覚ますものの、起き上がるのは6:40頃

朝食はいつも食べない ここ六年以上そうかな
そろそろ出かける時間だ

一日、ブログに何を書くか考えながら過ごそう

(07:57)