2017年04月14日

ILM14_AC01006私は、通勤時に一駅だけ会社とは反対方向行の電車に乗り、始発駅から座って、電車に乗っている

一駅だけ逆流しているわけだが、ちゃんと定期券は購入している
本当である

先日も逆流して始発電車に乗って、爆睡して出社するつもりでいたのだが、ある理由で座ることができなかった

なぜかという理由は書かない
もったいぶって、どうせトイレに行きたくなったクセにと思う向きも多々あろう
半分程度は当たっているのだが

私はいつも進行方向最後尾の電車の真ん中のドアから乗車して、必ず座っているのだが、先日は進行方向最前列の車両先頭ドアから乗車する羽目になった

いつも座っているので気が付かなかったが、かなり混雑している
実は、始発駅の隣駅(いつも私が乗車する駅)まで行って、トイレに行こうかと思い先頭車両を選択したのだが、これが大間違い
隣駅で開くドアまでは数メートルしかないのだが、びっしりと混雑していてドアまで近づくことすらできない

しばらくは、進行方向左側のドアが開く駅に停車する
私は進行方向右側のドア付近に立っている

何となく、腹の具合も持ち直しているし、立ったまま会社最寄り駅までたどり着けるかもなんて思っていた
途中駅で結構な数の人が下車するのだが、同じくらいの数の人が乗車してくる
相変わらず車内は混雑している

と、よせばいいのに、混雑に乗じて私の腹部を押してくる輩がいる
狙って腹部を押している訳ではなかろう 
ぎゅうぎゅう詰めの車内混雑のなせる技か

朝に限ったことではないが、私という人間の腹部を物理的に圧迫することは止めてもらいたい

ちょっとした刺激で、大惨事を想像しとてつもない不安になってくる

案の定、せっかく持ち直した(と思った)腹の具合が悪くなってくるように思えた
次の駅で降りよう 進行方向に向かい右ドアが開くはず

こう思ったのだが、次の駅は乗り換え駅でもあり、かなり乗降客の多い駅
しかも、駅の構造が複雑で、降りたホームにはトイレがない
階段で、地下に下りる必要があるのだ

が、その次の駅は左ドアが開く
下車は困難かもしれない


というわけで、混雑する乗換駅で降りて、階段を下って、一つ下の階まで行ってからトイレに駆け込んだ

事なきを得たのだが、今度からは先頭車両に乗車するのは、絶対にやめよう
でお願い
私という人間(どんな人間?)の腹部を車内混雑という理由で刺激してはイケナイ ゼッタイ



(04:30)

2017年04月13日

垂蛹(對)朝起きてから、しばらくの間私の頭の中で、繰り返し流れる曲がある

夢で見た曲とか、前日Kateで耳にした曲とは限らない

まったく、何の脈絡でこの曲が流れているのか理解できない曲の場合が多い

ただ一つ間違いのないのは、以前どこかで聞いたことがある曲だということ
必ずしも、その曲が入ったCDを所有している訳ではない

今朝頭の中で繰り返し流れていた曲には、思い入れがある訳ではない
その歌手のCDを所持している訳でもない

ではなぜ、流れてきたのか
私はその曲のタイトルを意図的に間違えることが多いからだ
本人はギャグのつもりが少しあるのだが、周囲に受け入れられた経験はない 残念である

曲名をもったいぶって公表する
✕ のバルコニー
〇 のバルコニー

何か楽しいのだろうか?
いいんです 私は楽しいのだから


(04:30)

2017年04月12日

thKUS80S1U先日、平日恒例の昼食後の徘徊散歩の途中で、不愛想に何かのチラシを配布している青年から、思い切ってチラシを受け取ってみたという話をした

チラシは、近所にある「ガールズ・バー」のチラシで、チラシ配りの青年は照れもあって、あんなに不愛想だったのかもと邪推してみたりした

私が意を決して(大げさ)に青年からチラシを受け取ってみた翌日から、チラシ配りの青年の姿が見えなくなった

あ、今日はチラシ配りのバイト休みかななんて思っていたが、連続して三日も四日も休みが続かないだろう 普通

また私の妄想スイッチが入る

私が青年からチラシを受け取った日、青年はガールズ・バーに戻り、チラシを受け取ってくれた人がいたことを店長に嬉しそうに報告した
バーの店長は、青年を褒め、今夜はバーの来客者数が増えそうだとニヤリとした

で、夜になる
普段のバーの来客者数がどの程度なのか知らないが、取り立てて来客者が多いという感じではない

激高した店長に呼び出された青年は、理不尽にもチラシ配りのバイトを解雇されてしまった

もう一つのパターン

私がチラシを受け取ったところをたまたま目撃した、ライバル店の店員により、青年はこれも理不尽粛清されてしまった
怨恨である

とまぁ、何か他にまともなことを想像できんのか貴様はと、お怒りの向きもあろうが、こんな程度のことしか思いつかないんです ワタシ


(04:30)

2017年04月11日

MP900431250私の通勤経路にある、とある飲食店が、私の予想どおり昨年末で鬼籍にはいったことは何度も書いた
間もなく、別の店に生まれ変わってオープン予定

気が付かなかったのだが、この店(現在改修工事中)の隣の店も工事中だった

が、こちらは店舗改装中で、もうすぐ再オープン
私は行ったことがないのだが、この店は客の入りも回転もいい

で、改修中の店の隣にあるステーキ店と、その隣にある昭和の香りのぷんぷんする喫茶店が人知れず先月末に
鬼籍入りしていた

飲食店が鬼籍入りするときは、そういうオーラが周囲に伝染するもんなのだろうか





(04:30)

2017年04月10日

103大学の時の友人の、後輩の男の話

後輩は同じ大学の一つ下(学部は違う)だが、友人と後輩は同じ高校の先輩後輩関係

ちなみに、後輩君はとある球技のプロ選手となった
後にあるチームの監督にもなった

後輩君とは一度友人を交えて飲んだ記憶がある
宴会会場はアパートの友人宅で、メンツは後は後輩君が来るのを待つばかり

後輩君が少し遅れ気味だったので、友人は後輩君に電話をかけてみた
早く飲みたかったから
当時は携帯電話なんかなかった

「おぅ 〇〇 どうだ? 来られそうな雰囲気?
たまたまアパートの自室にいた後輩君が電話に出た

「すいません〇〇さん 待たせちゃって as soon as 行きますよ」

友人は爆笑していた
as soon as行きますよ だって(笑)

英語の使い方としては、明らかに間違っていると思う
が、「先輩を待たせてしまった すぐに行かなければ」という後輩君の焦りが伝わってくるではないか

この間違った英語の使い方だが、その後私の持ちネタとさせていただいている 
「ハイ その件でしたら順調に構想に着手しています」
「ハイ as soon as ヤリますよ」


(04:30)