2011年03月16日

また変な夢を見た
今回は公開排泄ネタではない

大学時代の友人と、地下鉄の駅の入口前で飲み会の待ち合わせをしていた 
その地下鉄の駅は博多にある駅
私は福岡出身だが、福岡地区の地理には詳しくない
ちなみに、友人氏は福島の出身
夢で友人氏に会ったときに「よく場所がわかったねぇ」なんて呑気に声をかけていた

で、飲みながら自分のこれからの行動を友人氏に語っていたんだが、12時間後に東京とか、それから数時間後にまた別の地域に行く予定とか
しかも、移動は飛行機や車、電車を使うことは考えていないみたい つまり徒歩
いったいどうやって12時間で博多から東京まで歩いていくつもりだったんだろう

以前から、途方もない距離を歩くという夢は頻繁に見る 東京から静岡方面とか、福島方面とか
テレビで、道路や鉄道網が寸断されているという報道がされている影響なんだろうか

繰り返すけど、今回は公開排泄はなかったUnknown

(07:48)

2011年03月15日

150x150_square_21374404
親類の中に被災した人がいて、日曜日の午前中まで安否がわからなかった すごいストレスになった
昨年の夏までよく通っていたある立ち飲み屋さんのブログに突然乱入して、不安なことを勝手に書き込んだりした

速攻で、馴染みの店の人からコメントが返ってきたりしてうれしかった

未だに電話は親類とは通じないんだけど、避難はしていて無事らしい
そのことも勝手に書き込んだりしたら、皆さん喜んでくれた

ありがとうございました

(07:21)

2011年03月14日

Unknown

なにも書く気にならないな

(21:05)

2011年03月13日

Unknown
東北地方の親類と連絡が取れずに心配だったんだけど、先ほど無事だという連絡が奇跡的にとれた
被災者の方のことを考えると軽々しいことは言えないんだが、少し安心した

テレビの画面で観る限り、尋常でないことが日本で起きているようだ

どうなるんだろうか

(11:08)

2011年03月12日

images
ようやく本日夕方になって、電気と水道が復旧した 昨夜は、寒い部屋の中でテレビもなく、食べものも飲み物もなく、当然明かりもなく寂しかった
唯一ラジオだけが情報源 一晩中喋っていたアナウンサー氏 お疲れ様でした

でも、生きています 
不便だけど 生きているだけで文句なし

ただ、現時点で連絡のとれない親戚がいるんだよね

(19:29)