2011年11月05日

73400887.jpg
新聞読んだり、パソコン作業をする時限定でメガネをかけ始めて二日目
遠くを見る時や、普段はメガネをかけていない

ピントが合わないことによる肩凝りも、だいぶ緩和されてきた

私は元々肩が凝りやすい 

もう十年以上前になるが、あまりに肩凝りがひどいので、近所のマッサージ屋に
行ったことがある

マッサージが始まってすぐにマッサージをしていたお兄さんが一言
「指が肩に入っていきません 何かが取り憑いているみたいですね」と

マッサージが終わったすぐは調子がいいんだけど、しばらくするとまた慢性的な
肩凝り状態に逆戻り

十年前は、視力も両眼とも1.5あり、今とは違い老眼も入っていなかったので
目の疲れが肩凝りに直結することはないはず

何かが本当に取り憑いているんだろうか
身に覚えはあまりないんだけどな 



(22:07)

2011年11月03日

Unknown
老眼の進行のため、手元にあるものにピントがあわなくなり、肩凝りが激しくなってきた
ついに、メガネを購入することになり、今日メガネ屋さんに取りに行った

メガネをかけるのは、本を読んだりパソコンを操作するときだけ
普段は外すようにいわれた

確かに、メガネしたまま遠くを見るとボヤケている
ついに私もメガネクンか

ま、気分が悪くなるような肩凝りから解放されるのならそれでよし

(15:19)

2011年10月31日

images先週、出張した 
ここしばらく、ほとんど夜に夢を見なくなっていたんだけど、出張先では三泊のうち毎晩夢を見た
内容はエッチなものだったので、書ける部分だけにする

どっかの温泉に入っている 露天風呂でしかも混浴
私は一人 となりをふと見たら、グラビアアイドルのKさんがいるではないか
で、なんと上半身を私の方に見せてくれている 
見事な上半身だった

風呂には他のお客さんもいたんだけど、気付いたのはなぜか私だけだった

この前の晩も夢を見たんだが、ここでは書けない

日曜日に自宅に戻ってきたんだが、また夢を見なくなった

楽しい夢なら毎日見たいんだけどな


(22:23)

2011年10月24日

9cd754dc.jpg
別に驚いたわけじゃない 

先日itunesで、ちわきまゆみの「オーロラ・ガール」を購入した で、聴いてみた
この曲は私が大学二年くらいの時の曲 20年ぶり位に聴いた
多分、購入した曲は原曲にアレンジを加えてあるような気がする
だいたい、アレンジを加えた曲が原曲を超えることはほとんどないように思う

この曲に関しては、原曲のアレンジを覚えていないんで、比較はできないかな

ちわきまゆみ 好きだったなぁ 顔が
ああいうカマボコ型(私の造語)の目に弱い

ビデオクリップを流す番組をよく観ていた ポッパーズMTVなんか好きだった
で、気に入ったクリップをビデオに録って、よく観ていた

ビデオクリップも、単に曲に合わせて歌手が歌っているだけのものから、凝りすぎてつまらない
ものまで色々あった

オーロラ・ガールのクリップは、ちわきまゆみが単に、スタンドを立てたままの(多分)自転車を
歌いながら漕ぐだけの、当時としては珍しく単純なものだった

で、自転車漕ぎながら「オーロラ・ガール ハッ」なんて歌っていた
このクリップは大好きで、しょっちゅうビデオを観ていた

今朝も通勤途中にケイトを聴きながら、「ハッ」なんて口ずさんでいた

(23:38)

2011年10月23日

0ffe6b32.jpg
戦争に行きたいと思う人は多くないと思う
 私もそう

選択の余地なしに、明日から軍隊に行くことになったとすれば、陸海空のどれにするか
希望なんか通用しないんだろうけど

私は絶対に嫌というか無理だと思うのは海軍の潜水艦勤務
潜水艦乗りになるには、少しでも閉所恐怖症の兆しがあるとダメと聞いた

私は閉所恐怖症
地下鉄には乗ることができるんだが

怖がりなくせに、拷問についての本を好んで読んだりもするんだが、火あぶりとか
水責めとか八つ裂きの記載は読んでいても別に平気なんだが、囚人をわざと狭い空間に
押し込んで、しかも全身が伸ばせないような中途半端な大きさの空間とかいう記載があると
、本を閉じたくなる

なんかロンドン塔の地下にあったそうだ そんな部屋が実際に

閉所が怖くてたまらんくせに、潜水艦乗りの映画を観たりする私
「Uボート」なんて、恐怖で気が遠くなりそうになりながら観ていた


(21:53)