2020年01月07日

無題昨日予定通り、遅ればせながら近所の神社に初詣に行った 一人で

さすがに参道は人もまばらで、参道脇に数店並んでいた露天商も手持無沙汰と言った感じだった
特に厚着をして出かけたわけではないが、天気がよく汗だくで参道を歩いた
焼きそばでも買って麦サイダーを引っかけたいところだったが、今日は新年初の休肝日

グッとこらえて初詣を済ませた

こらえることができると言うことは、私はアルコール依存症ではないってことか
水でも飲んで、早く休もうっと
おっと手が震えてきた(笑)


(04:30)

2020年01月06日

無題混雑が精神的にも肉体的にも苦手な私

まだ近所の神社への初詣は済ませていない
今日だったら、少しは空いているだろうか 
露天商の皆さんはいないかも知れないが

今日にでも行ってみようかな初詣

(04:30)

2020年01月05日

無題新年早々、ブログのネタ枯れである

拙ブログの開設以来の訪問者数の合計(延べ人数ではない)の数字を無理矢理日本語で読もうとすると、
「いさおばし」となる

ウチの近所にそんな名前の橋があるわけでもないし、そんな名前の箸も知らない

間違いなく、ネタ不足の故の投稿である

ネタがないなら休めという声が聞こえてくる
その通りである

(04:30)

2020年01月04日

無題私は毎年十二月になると、翌年の手帳を買っていた

所謂システム手帳ではない
が、今年はまだ手帳を買っていなかった
私という人間が暇人だからなのか、私は手帳を持つのは好きだがあまり使っていない
たまに手帳を開いても、あまりの手帳の白さ(スケジュールが埋まっていない)にうっとりする
私の書いた象形文字のような判読困難な字で、何やら数字のようなものが書いてあることがあるが、これは退社時刻
どうかすると、書いた本人さえ何て書いてあるのかわからない

どうせ手帳を買ってもあまり使わないだろうと思い購入していなかったが、近くにある百円均一の店で、薄い黒の手帳を買った
毎年購入している手帳に比べて随分薄い

手帳にあまりスケジュールを記入したりメモがわりに使ったりしないが、私が携帯電話のメモ帳機能やスケジューラー機能を華麗に使いこなしていると思う方がいるかも知れない
私のガラケーも手帳と同じく綺麗なものである(あまり使いこなしていない)

ただ持っているだけの私の手帳
来年の今ごろはきっと、かなり綺麗な状態で来年版の手帳と交替するのだろう


(04:30)

2020年01月03日

無題私は高校時代世界史を履修していた

いつもの如く唐突に思い出した
どこにある国だか憶えていないが
こんな名前の王様が自分の暮らす国の元首だったら何となくイヤだなと思った

ヌルハチ

どこにあった国の王様でいつ頃いたのかさっぱり思い出せないが
大きなお世話であることに間違いない




(04:30)