2017年05月02日

cc9de9d41私は腰痛もち

整骨院の先生に一度診てもらったことがあるが、歩き方を見ただけで、私の骨盤がズレていることがわかるそうだ
私の骨盤のズレが、時々かなりの痛みを腰に生じる原因らしい

何だか、比較するスケールが違うが、小さな地盤のひずみがたまりにたまって、大きなエネルギーとなり地震を引き起こすようなものだろうか

骨盤のズレを指摘されて以来、にわか腰痛予防体操なんかをして、腰痛予防に努めていた私だが、ここ三週間くらい腰のあたりが痛む
予防体操をしていなかったら、もっと痛んでいたのかも知れない

どうも夜寝て、朝起きると痛みが拡大している気がする
夕方にかけて、歩いたりするにつれて、痛みは和らいでいく(気がする

久しぶりに、寝室のベッドのマットレスを上下さかさまにしてみた
半年くらいの頻度で、マットレスの上下を逆にすると、マットレスが長持ちすると聞いた

私は、長いことマットレスの片面ばかり使用していたので、マットレスの反発力が弱まってきて、体が沈み込んでいることが腰痛の原因ではないかとに睨んでいる 
素人考えだが



(04:30)

2017年05月01日

IMG_9238いつも、平日の昼休みに徘徊散歩する会社近くの公園

今年になって三組目の、結婚パーティであろう風景を目にした
公園の中には結婚式場はない 近くにもない(はず

あるのは、レストラン

私が見たのは、レストランの前でパーティー参加者で記念写真を撮るところだった
最近は、平日に結婚式を行うのは、当たり前になっているんだろうか
私も平日に結婚式を挙げたのだが

記念写真を撮るために三列に参加者が並んでいたのだが、当然最前列中央は新郎新婦
新婦は日本人だった 新郎は赤毛の白人男性

天気もよく(快晴で、湿度低め)、記念写真は笑顔で溢れていた

私は思った
「おめでとう マリアナ海溝よりも深く心からお祝いします」

と書いておいて気分が悪くなった
見ず知らずの人に心からおめでとうと思えるほど、私は人間としての器が大きくはないのだ

皆さん知っての通り



(04:30)

2017年04月30日

1_4904810813019_3昼休みに目撃した光景

いつものように、会社近くの公園を徘徊散歩していた際に見かけた光景

その公園には、鉄棒が備わっている

鉄棒と言っても、大人が鉄棒に掴まってぶら下がっても、地面に足はつかないほどの高い位置にある
鉄棒競技で用いられるのよりも少し小さいサイズ

私が見たのは、スーツの上着とネクタイは外しているものの、シャツとスーツのズボンに革靴姿のオッサンが、鉄棒で大車輪を披露しているところ

公園の鉄棒だけに、落下の衝撃防止のためのマットレスもなにもない
地面は土

そんな鉄棒でオッサンは、グルグルと大車輪を披露していた
オッサンの傍らには、職場の後輩なのか、若い男性がいて拍手をしながら「〇〇さん凄いっすねぇ」と叫び幇間ぶりを遺憾なく発揮していた
所謂「たいこもち

私はオッサンの大車輪に感心はしたが、幇間のあまりのベタな太鼓持ち姿を見て辟易とした

どこにでもいるんだ 幇間野郎



(04:30)

2017年04月29日

th98Z3CZHLまたも、九州選出の閣僚が放言で辞任した

閣僚が辞任しようがどうでもいいのだが、新聞にも載っていたが、九州選出の閣僚や議員が放言で辞任に至る事例は結構多い
ほとんどデジャヴのようだ

思ったことをすぐに口に出すという九州人と指摘する人もいるだろうが、どこまでが本当か知らないが(大抵放言は映像で流れているが)、そもそも「思う」という時点でどうかしているんではないか

九州出身の人が皆ああいう直情型の人ばかりと思われても大きく否定はできないのだろう
言い方を変えると「単なる阿呆

サービス精神が旺盛?
誰に対してのサービスなのか?

九州人受難の時代である



(04:30)

2017年04月28日

th3S5UXMZW私の家族は、昔の話になるが、よく歌を歌っていた

友達と歌うこともあった きょうだいで歌うこともあった

その歌の歌詞が素敵にデタラメだった
歌は「アルプス一万尺

本人は「アルプス一万弱」くらいに思っているのではないだろうか
歌詞を紹介する

♪アルプス一万尺 こやりの上で アルペン踊りを ♪
♪アルプス一万尺 こやぎの上で アルペン踊りを♪

何回か「歌詞が違うよ」と指摘したことがあったが、一向に直らない

それにしても、子ヤギの上でどうやって踊るのだろうか?
動物虐待
疑惑もある



(04:30)