2016年08月10日

V-LOCAT-2MGBT001_1私は、趣味に偏りはあるのだが映画を観るのが好き

ただ、映画館で映画を観たことは最近では昨年まで遡る

この頃はテレビで映画を観ることは少なくなり、レンタルではなくDVDでも映画を観るようになってきた

予備校の近くにあった映画館では、まったく知らないような監督や国の映画の特集なんかを不定期的にやっていて、勉強に疲れたという口実でよく映画を観に行った
私の今まで観た映画ベストワンになる「惑星ソラリス」も、この映画館で観た 二回も
ゴダール監督作品特集もここで観たと思う

いま住んでいるところの隣町にあった映画館も、小じんまりとしていて、どうやって採算をとっているんだろうと思わせるような趣味の映画特集をよくやっていた
ロシア映画特集で、シェークスピア原作の映画をここで観た

大学の近くにあった百貨店の中に映画館があった
この百貨店は最近閉店が決まってしまった
ということは、この映画館も閉鎖か

今まであげた映画館は今はもうない 
私に愛された映画館は、飲食店と同じく悲しい運命をたどるのだろうか

大学近くの映画館も、知らない作品(ロードショー作品ではなく)をよく上映していた 昔は
私の好きな映画ベスト3の「未来世紀ブラジル」もここで観た
スペイン映画や、ロシア映画もここで特集があって観た
タルコフスキー監督作品特集では、周囲の観客は眠くないのだろうかとキョロキョロしながら映画を観た記憶がある

最近は、ショッピングセンターなんかに併設されたシネマコンプレックスで映画が上映されることが多いらしい
知っている「趣味の」映画館が閉鎖となる寂しさはあるが、映画館が存続するのはいいと思う
自分が映画館に行くのは、次はいつになるだろう



(06:24)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字