2016年08月30日

th2L5XVLDJ映画館で観たわけではなく、しばらく前にテレビの「市川雷蔵」特集でたまたま観た映画がある

忍びの者、若親分シリーズ、陸軍中野学校シリーズそして眠狂四郎シリーズ
何十本の映画をテレビではあるが観たことか

剣劇だったら、上手い俳優は他にいくらでもいる
だけど観たくなるんだなぁ 市川雷蔵映画

聞いた話になるが、市川雷蔵は私生活を公にすることはなかったそうだ
家族はもちろん、自宅がどこにあるのかも知らせていなかったとか
映画の打ち上げか何かで飲みに出かけても、飲み屋の尾根遺産に「あら、何となく市川雷蔵に似てらっしゃるわね」なんて言われるくらい、オーラも出さなかったとか

俳優さんや歌手なんかのタレントで、よくテレビ番組に出演して「自宅公開」なんて、すぐにしたがる人がいる
自宅を公開するのが楽しいのだろうか(楽しいのだろう)
私はまた、朝から文句ばかり言っているようだが(文句を言っている

さて、市川雷蔵映画の中で、たまたま観た作品
正直に言って、目から鱗が落ちた

私はミュージカル映画の類にははっきり言って興味はない
勝手なイメージだが、ミュージカル映画では、登場人物が唐突に歌い出したり、踊り出したり
何が楽しくて歌うのか 踊るのか

日本映画には、ミュージカル映画はふさわしくないだろうと思っていた
この作品をテレビで観る前は

春狸御殿
市川雷蔵と、若尾文子が、日本の民謡にあわせて歌う 踊る
着物姿だ 天然色映画
若尾文子(う 美しいっ)に至っては正体は人間でない
何か話に脈絡はそれなりにあったと思うが、「そんなの関係ねぇ」というパワーがある

この作品はたしか、日本の監督によってリメイクされたはず
観てないけど

凄い映画があったものだ



(06:26)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字