2016年12月05日

miserable_1The Smiths「Heaven knows I'm miserable now」の巻

土曜日の午後のこと

近所を特に目的もなく徘徊ブラブラしていたところ、「便意隊」の急襲にあった

こんなこともあろうかと、町なかのどこに公衆トイレがあるか、何室個室があって、空き状況は普段どんな感じかというのは、大体日ごろから頭に叩き込んでいる

奴らの急襲は意外であったが、私は冷静に、近くにある大手スーパーの二階トイレにピットインした
幸い、急襲には対処することができたが、恐るべし便意隊である

その大手スーパーのトイレの個室で流れていたBGMに驚いた
The Beautifl southの曲だった
曲名は忘れてしまったが、好きな女性がいたのに彼女の名前を忘れてしまったという身も蓋もない内容だったと思う

確かに彼らの曲はメロディが美しいのだが、歌詞はヒネクレまくっている
歌詞がわかる人がどのくらいいるかわからないが、大手スーパーで日中堂々と流れる曲ではない

彼らの曲をBGMとして聴いたのは初めてだったので、やけにBGMに興味が出てきた
便意隊の反乱は鎮圧したのだが、私は個室にとどまって、BGMの続きを聴いてみることにした

流れてきたのが、The Smiths「Heaven knows I'm miserable now」だった
The Smithsの曲もメロディは美しいが、歌詞は惨めというか救いようのないものが多い
イギリス人らしいと言えばそうか The Beautiful southもイギリス人

ちなみにその次に流れてきた曲はフランス人女性が気怠そうに歌うものだった
私の知らない曲だった

私は思った このBGMは「有線」なのだろうか? と
BGM選曲担当者がスーパーにはいて、自分の趣味の曲を選んでひたすら垂れ流しているのかも
そんなことに人件費をかける余裕がスーパーにあるかどうか知らないが、そんな職業があったら面白いかも知れないな まるでDJみたいだけど

便意隊に完全勝利をした私は颯爽とトイレ個室を後にして、師走の町なかに消えたのだった

以上っ






(04:30)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ともちん   2016年12月05日 06:31
おはようございます!トイレ絡みとは思えないカッコよさげな話ですね(笑)(^◇^)スーパーのBGMで「これジャズだね~」と興味津々の男の人を発見したことがあります。店の人は「私はわかりませんので💦」でした(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字