2016年12月16日

kkKGrHqV,koEE63WY-o7sBO79ki1IDQ~~60_12越 美晴「ラブ・ステップ」の巻

昨日通勤中にKate(iPod)から流れてきた曲
この曲は、日本人の女性歌手の歌ばかり集めたコンピアルバムに入っている

このアルバムは、実は彼女の曲が聞きたくて購入したわけではない
ただ「ラブ・ステップ」は確かに昔聴いた記憶があった

♪そうよ そうよ 恋なんて 回る回る 回転木馬♪

妄想が始まった
回転木馬
カルーセル

ここから話は大きく逸れる いつもの如く って前にも書いたような気もする

もう15年以上前のこと
ある日の午前中重要なミッションを帯びた出張を終えた私と後輩(ミシェル)は、午後休暇をとって、ある演芸会に出かけた

出演者はケーシー高峰御大と、カルーセル姐さん

前半は、ケーシー御大がインチキ感満載の白衣とお馴染みホワイトボードを用いた漫談
ちなみにほぼ全編放送禁止用語の嵐

本当に「過呼吸」になるかと思うほど泣きながら笑った

第二部はカルーセル姐さんの独演会
オチでは必ずドスの効いた声を出すというお馴染みの展開だが、姐さんはなんと客席へ降りてきた

何か、ステージの上に上げてイジるお客さんを探しているようだ
若い男性を物色している

マズい
客層は果てしなく高年齢化が進んでいる
私は当時30歳代でミシェルも30歳位だった 周囲に若い客はいない

私は目を伏せてこう言った「ミシェル 絶対に姐さんと目を合わせるなよ 俺なんだか汗が止まらないよぉ

姐さんは我々のすぐそばを通ったが、結局打ち合わせをしていたのであろう、やたら滑舌のいい若い男性をステージに上げた

ケーシー御大は数年前テレビでご尊顔を拝したことがある

映画監督で、フランスから勲章をもらったあの芸人が、自分が好きな芸人さんを集めて、一時間好きなことをやらせて楽しむという番組
何組くらい出演していたのか

その番組のトリがケーシー御大だった

画期的だったことがある

お笑い番組にも関わらず、ケーシー御大のネタ(白衣にホワイトボード)だが何と、全編映像のみ
音声はカット
放送できないらしい

だが、映画監督(音声は聞こえている)は、番組で一番の大笑いを見せていた


(04:30)

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2016年12月16日 20:39
笑点のKC御大だったら、相当に「フィルター」がかかっていて、放送OKなんでしょう演芸会の御大はフィルターなしなんで、間違いなく放送不可です 毒舌という意味では多分ないです 放送できないのです
1. Posted by ともちん   2016年12月16日 08:50
おはようございます(ФωФ)ケーシーさんは笑点?で観たような。毒舌では無いのですね😅カルーセルさんも何かの番組で観た記憶が。元祖のかたですよね。今の時代と違いかなり苦労されたのでしょうね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字