2016年12月19日

thF7JTDIYR隣町にある「サブカルの聖地」へ行った

三か月に一度の割合で聖地巡礼をしている
覗いてみる店は大体決まっている

昨日は、ソフビの怪獣のおもちゃを多数置いている店を覗いた いつものように
小学生低学年の私に、とてつもない恐怖を与えた映画「マタンゴ」
実際には「マタンゴ」という怪獣はいないのだが、ソフビでは全身ブツブツだらけの醜い怪
が「マタンゴ」として売られている

値段は8英世

うぅ 手が出なくはないが、今は...
隣をみると、今度は小さいサイズのマタンゴが、名前も知らない怪獣と抱き合わせで販売されていた
こちらは6英世

ブツブツ言いながら店を出て、違う店の前を通りかかったところ、妖艶な美女が私に向かい微笑んでいる
水野久美ブロマイド集

映画「マタンゴ」に出演しており、小学生低学年の私に「エロって何か?」という問いを激しく突き付けてきた女優
ブロマイドの中身は見ることができなかったが、かなり印刷は古い
こちらの値段は8英世

後ろ髪を引かれながらその店を後にしながら私は思った
飲み会に行ったつもりで「エア飲み会貯金」でも始めようか
で、それで浮いた金を「マタンゴグッズ」に投入しようか
エア飲み会一回あたり、二千円くらいとして4回くらい「エア飲み会」をすればいいか

来月あたり、願掛けで数年ぶりに二週間程度の断酒を行う予定
そうだ
「エア飲み会」貯金をして断酒を乗り切ろう
で、断酒が成功したら、自分へのご褒美で「マタンゴグッズ」をあげよう

そんなことを考えて一人ニヤニヤしながら、私は聖地から一時間程度かけて徒歩で帰宅した


(06:39)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ともちん   2016年12月19日 06:56
おはようございます( ̄ー ̄)マタンゴへの止まらない情熱(笑)本当に欲しいものだと人は努力を惜しまないですよね~👼

コメントする

名前
URL
 
  絵文字