2017年03月08日

Scan10330毎年三月になると黄色い綿毛のような花を咲かせ、春の到来を告げてくれた私の家の庭のミモザの木

今年は今の時期になっても、花を咲かせない
というか、葉も茶色く枯れたまま

どうやら、木は鬼籍に入ってしまったようだ

約十年と少し、毎年三月になると律儀に花を咲かせてくれた

ミモザの木はネットで調べると、突然枯れることがあるらしい

まだ本当に枯れてしまったのかわからないが(枯れてしまったのだろう)、いつまでも枯れたまま晒し者にしておくのは気の毒

いずれ、別の木を植えることになるだろうか
今度は、何の木がいいだろうか

ミモザの黄色い花も好きだった 次もミモザかも
さようならミモザ これまで毎年ありがとう


(04:30)

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2017年03月08日 20:06
>ともちんさま
今度はキンモクセイかななんて考えていましたが、実のなる木もいいですね 夏ミカンとか
コメントありがとうございました
1. Posted by ともちん   2017年03月08日 06:48
おはようございます( ̄▽ ̄)ゴスペラーズのミモザって曲があります。みかんの木とか何か実がなる木がいいです(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字