2017年03月12日

201106_kagakukyoushitsu先日、電車に乗っていたときのこと

私は、ロングシートに座って本を読んでいた
私の左隣に座った、サラリーマン風の男性だが、風邪をひいているのか、花粉症なのか鼻水をグズグズすすっている

特に珍しい光景でもないので、私はそのまま読書を続けた
次の瞬間、男性は右手で口を押えて大きなクシャミをした
これも珍しくはない

私は読書をしていたので、左目の端っこで見たのだが
男性は口を押えた右手をじっと凝視している

何か予期していない物体が口から出たのだろうか
吐血か? 

あまり見たくないので、私は男性の右手を凝視はしなかった
何が一体、彼の体内から排出されたのだろうか

見ればよかった
って、他人の体内から出たモノなんて見たくないわ



(04:30)

トラックバックURL

この記事へのコメント

3. Posted by jmcmy   2017年03月12日 20:10
>いご6さま
多分「痰」でしょうね っつ~か、間違いなく「痰」
そんなもんマジマジと凝視すな~
コメントありがとうございます
2. Posted by いごっそう612   2017年03月12日 19:55
痰ですね・・・
1. Posted by ともちん   2017年03月12日 07:41
おはようございます( ̄▽ ̄)直接手でなくハンカチか何かを間に入れたら良かった・・と(笑)真面目に考えました(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字