2017年04月17日

11829788私の通勤経路にある飲食店が、予想通りと言うか昨年の12月半ばに閉店したことは書いた

惜しまれつつ(

それ以降、約4ヶ月もの間改修工事がされていたのだが、先日満を持して和食の麺類チェーン店が開店した
早速昼休みの徘徊散歩帰りに、覗いてみた

麺類の単価は高くはないので、客の回転を良くしなければならないだろう
長い時間客が席に座っていたのでは、麺も伸びてしまうし、店にとってもありがたくはない

開店した店の座席は、会社の社員食堂を思い出させるようなシンプルなもの
シンプルと言えば格好いいが、殺風景と言えば殺風景

開店初日とあって、お客さんの入りもいいし回転もいい
お客さんは、セルフサービスでお盆に乗せた麺類を自席まで運び、ズハズハと食べている

まだ味を確かめた訳ではないので、何とも言えないが、この手のチェーン店が閉店したとすれば、味云々よりも強烈な負の磁場が働いているせいとしか言えないだろう

まだ開店したばかり
どうなるのだろうか(他人事だけど興味津々)



(04:30)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ともちん   2017年04月17日 06:48
おはようございます( ̄▽ ̄)何とか耐えて長く頑張ってほしいですね(ウソくさい)やはり味が問題ですけど。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字