2017年05月07日

2012-02-01-0-37-38久々に先日の夜、夢を見た

自分の後頭部を見るというもの
鏡とか、写真やビデオの類を見たものではない

自分の後頭部をどうやって見たのだろうか 
目の前に、、突然私の後頭部が現れたのだった
結構白髪が多いなという印象だった

私は、年齢の割には白髪は少ないほうだと自分では思っている
私より若い人で、白髪の多い人はいくらでもいる

少ない方だとは言っても、さすがに白髪が目立ってはきた私
白髪を染めるつもりは毛頭ないので、家族にお願いして目立つ白髪を抜いてもらった
それは3週間ほど前のこと

その時に、私の後頭部(散髪をした時くらいにしか、鏡でみることはない)に白髪が多いということを指摘された

その指摘が、今頃になって夢となって現れたのか
私という人間の姿を見たわけではないので、ドッペルゲンガーとは違うとは思う
プチドッペルゲンガーというところか

私死ぬのかな


(04:30)

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2017年05月07日 09:36
>ともちんさま
私は、母の遺伝だと思いますが、この歳にして毛量が多いです(威張っている訳ではない) 散髪に行くと、担当してくれるオバサンが毎度呆れるほど多いのです
ま、薄毛に悩むよりはいいのかも 白髪で悩むことはありません 染めるつもりはありません
コメントありがとうございました
1. Posted by ともちん   2017年05月07日 06:49
おはようございます( ̄▽ ̄)死なないですよ~(笑)若くしてハゲる人も多いですよね。白髪なんてラッキーだと思います(笑)トレンディエンジェル・・みたいな人(悲)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字