2017年06月02日

watermark拙ブログに投稿する記事は、読者の皆様はとうにお気づきだろうが、いつも渾身の力を込めて書いているという訳ではない

日々渾身の力作を書くような才能は私には期待すべくもない

もちろん、たまには「しめしめ、力作ができたわい」
なんて、薄い笑みを浮かべながら投稿ボタンを押すこともある

拙ブログの管理画面(私だけ閲覧可能)では、至近の投稿で閲覧者の多い記事が示される
最近の記事で閲覧者の多い記事があるのだが、正直書いた本人が「どんな内容だっけ?」と思うような記事

もちろんどの光景を書いたのかは思い出せるのだが、渾身の力作ということでは決してない
「力作じゃわぃ」「どっかんどっかんウケるかも知れんのぉ」などと下心満載で投稿した記事は、閲覧者も少なく薄い反応しかない場合が多い

自分自身に起こるであろう出来事すら予想できないので、投稿した記事の反応なんて予想できるはずもないか

人生死ぬまで修行ですわぃ



(04:30)

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2017年06月03日 09:14
>ともちんさま
「きっさぁ~ん」は、結構力を入れて書いたつもりの投稿の一つです
が、さほど力を入れたつもりのない記事が、閲覧数トップなんです
コメントありがとうございました
1. Posted by ともちん   2017年06月02日 16:17
こんにちは( ̄▽ ̄)「きっさぁ~ん」は他県民にはおもしろいと思います(笑)関東人が九州人が怖いという方言は愛に溢れてるんですが(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字