2017年07月05日

7191007昨夜見た夢のはなし

場所は会社(のようだ

職場にいる女性社員が誰かと話しているのだが、私は彼女の横を通り過ぎようとしている
そこで、彼女が何かのはずみで(笑ったのか?)で鼻を鳴らした
そう 豚の鳴き声の真似をするときなんかに使うあの鳴き声「フガッ」という音がした

ちょうど彼女の真横を私が通り過ぎようとしている時にタイミングよく「フガッ」が聞こえてきたので、私は反射的にその「フガッ」を真似して鼻を鳴らした(もちろん彼女をからかうつもりで)

その女性社員は、日ごろおとなしい印象で、もちろん話したことはあるのだが、口数が多い方ではない(と私は思っている
私が「フガッ」と鼻を鳴らして彼女の脇を通り過ぎた瞬間、「もうっ」と言う声とともに、私の背中に彼女の正拳突きが炸裂した

何か冗談を言われた後のドツキのレベルを超えていた
あの茨城弁のコンビが相方の頭を叩くときの感じ
あちらは正拳突きではないが

いつもおとなしい感じの女性社員の印象が変わるほどのドツキだった

夢の中で、私は密かに嬉しかった
正拳突きを背中に喰らったというのに
そう私はM




(04:30)

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2017年07月08日 10:59
>ともちんさま
願望の夢... 私の背中に見事な正拳突きを見舞った、おとなしい女性
日ごろ私の席の近くに座っていますが、なんとなく好感を持っています
あ、私ス〇ーカーじゃないですよ(ないつもり)
コメントありがとうございました
1. Posted by ともちん   2017年07月05日 18:41
こんばんは(^◇^)(笑)願望の夢・・・大ケガになったら笑ってられませんが。夢なので何よりです(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字