2017年08月20日

kuishinbou先日、新婚旅行で行ったカナダでの食事のことを書いた

私は今までに行ったことのある海外の国は、それほど多くない 5つくらいか

どこの国の食事が一番おいしかったか
味音痴な私に言わせると、どこの国の食事もよかった

共通しているのは、機内食も含めて、食事を残したことはほとんどないこと
まぁ機内食が海外の食事に該当するのかどうかは、よく考える必要があるだろうが

驚いた記憶があるのは、ロスアンゼルスに住んでいた友人を訪ねて行った時に、初日の夕食で食べたステーキ
ステーキ本体の量もそうだったが、前菜として供されたマッシュルーム
ほとんど小さい丘だった

ステーキの食後に出て来たチョコレートケーキの甘さにも驚いた
眉間を激しく刺激してくるような甘さ

前菜、ステーキ、デザートを平気で平らげる人々

カナダで見た、ファストフードのポテト夥しい量のケチャップを投入して平らげる人々を見た時にも同じことを思った

こんな国の人々と昔戦争をして、勝つ見込みはあったんだろうかと

話は国民食に移るが、イギリスで食べた「フィッシュアンドチップス」はおいしかった
イギリスに行く前に、イギリス人の書いた小説を読んで「フィッシュアンドチップス」は一度食べてみたいと思っていた

日本人の書いた小説を読んだ海外の人が、日本に行ったら食べてみたいと思うような日本食はあるのだろうか?


(04:30)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字