2019年11月14日

無題私も、恐怖映画の惹句を考えてみた

そう「アゴが外れるほど怖い」に対抗して
なぜ対抗する必要があるのかという本質的な質問は、この際無視させていただく

こんなのどうだろうか
ほっぺたが落ちるほど怖い

「恐怖」とかけ離れたイメージの表現をぶつけて、得体の知れない恐怖を醸し出してみました
え? 恐怖とあまりにもかけ離れているのでダメ?
ダメかぁ

この惹句が奇跡的に気に入ったという奇特な映画会社広報の方
連絡をお待ちしています



(04:30)

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2019年11月14日 14:31
>iPadさま
それはそれで、得も言われぬ恐怖ですね
コメントありがとうございました
1. Posted by iPAD   2019年11月14日 08:16
ほっぺが溶け落ちる恐怖を感じました。

コメントする

名前
 
  絵文字