2019年12月10日

無題私が学生の頃にアルバイトをしていた串焼き屋の店長は、バイト生(全員が大学生)をよく食事に連れて行ってくれた

ある時はフランス料理屋、ある時は日本料理屋
支払いはすべて店長持ちだったが、バイト生の数は結構多く、結構大変だったと思う
店長はよく「いやぁ これでバイトの諸君のレジミス(店が損をしている)がもっと少なければ、もっと頻繁に諸君を食事に連れて行けるんだけどなぁ」と大きな声で独り言を言っていた
レジミスの多かった私は、「すいません」とうなだれるのみだった

ある日、串焼き屋の近くに「ちゃんこ料理店」が新規に開店し、店長がバイト生をそのちゃんこ料理店に招待してくれた
店長は、料理の味をバイト生に味あわせてやりたいと思ってもいたんだと思うが、その店の接客態度なんかもよく見ておいてもらいたいと考えていたんだと思う

そのちゃんこ料理店の店主は、元相撲取りだった
店に入り、バイト生はテーブル席に陣取りちゃんこ鍋をガツガツ食べていた
ウチの店長は確かカウンター席で、ちゃんこ料理店の店主と何やら話し込んでいた
ちゃんこ鍋の味は少しも記憶していないが、味以外に記憶に残っていることがある

テーブル席のバイト生だったと思うが、何か追加注文をしようと「すいませぇん」と声をあげた
そのちゃんこ料理店の店員で、その「すいませぇん」に気づいたのは店主のみ
で、店主はウチの店長との会話を中断して、厨房に向かって叫んだ

おぉい お客さんが何か言ってるぞぉ
次の瞬間、カウンターに座っていたウチの店長がテーブル席の我らバイト生に向かってこう言った
ダメだこりゃ

ちなみに現在は、そのちゃんこ料理店はない
私のバイトしていた串焼き屋は、クルマで30分くらいのところに移転したが、元気に営業中
店長 お元気だろうか



(04:30)

コメントする

名前
 
  絵文字