2019年12月20日

images大学一年生の頃

私は大学の寮にいた
アルバイトはしていたが、接客の仕事がそれほど好きではなかったので、サークル活動が忙しいことを理由に(週四日練習あり)して、あまり熱心なバイト生ではなかった
ちなみに、アルバイトは焼き鳥屋でしていた

収入は、ほぼ仕送り中心だったので、バイト代もさほど期待できず、想像通り慢性的な金欠だった
ただ、後輩の某氏のように、学生寮で友人と鍋パーティーをしていて具材を追加したのはいいが、それが学生寮の裏に生えていた怪しげなキノコで、具材追加後まもなくしてパーティー参加数名が昏睡状態で発見されたというほどの武勇伝はない

寮の私の部屋にはワンドアの小型冷蔵庫があった
私は寮ではたまに自炊をしていたが、仕送りが入る直前などは、冷蔵庫は空なことがほとんど
当時は酒もあまり飲まなかった(飲みたくはあった)

ある時(仕送り直前)あまりに空腹だが外食をする金もないので、冷蔵庫にあるもので飢えを凌ごうと思い冷蔵庫を開いた
がいくつかあった
これはラッキーと思い手に取ったが、取り出して手にするだけで「ピチャピチャ」と音がする
いつ買った卵だったっけ
熱を通せば食べられるかとも思ったが、諦めた

次に見つけたのはキュウリ
これもいつ買ったんだか
冷蔵庫から取り出してキュウリを手にして立ててみたが、次の瞬間キュウリはぐにゃりと曲がって崩れ落ちた
火を通したところで、とても食べられそうにない

冷蔵庫には非情にも他になにもない
その日はどうしたんだっけ 水道水でも大量に摂取して腹を膨らませ寝たような気がする



(04:30)

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2019年12月20日 10:50
>iPadさま
焼鳥屋のバイトは賄いつきでした 余った賄いをいつもタッパーに入れて持ち帰ってました
コメントありがとうございました
1. Posted by iPAD   2019年12月20日 06:53
賄い付きのバイトが一番?

コメントする

名前
 
  絵文字