2020年01月08日

無題いつも行く理容室に行った

この店には平日はオバちゃん一人しかいない
週末はオバちゃんの息子さんが加勢にくる
何度かブログにも書いたが、このオバちゃん中々にコメントが辛口
で、何度か子供の頃に死んだ人の仏を目撃している
で、霊感もある

先月だったかその前だったかに理容室に行った時にも、幼少時に目撃した首吊りオバさんのことを聞いたが、今回もまた仏のはなしを聞いた
オバちゃんは北国の出身で、冬になると山へ行っては長靴に取り付けた竹のスキーで、沼に行っては凍った水面のうえで長靴でスケートと一日中遊んでいたそうだ
ある日近所の沼へ出かけた時のこと

沼には監視員がいたが、ふと監視員がいないすきにオバちゃんの一学年上の男子「〇〇〇(男子の下の名)」が行ってはいけないと言われている方に行って滑ったらしい
行ってはいけないと言われるのには理由があり、氷の張り方が薄く割れやすいから
滑走禁止の表示とともにロープによる立ち入り禁止区域も設置していたようだが、〇〇〇はそれを無視して行ってはいけない区域で滑走したそうだ
滑走後数分で沼の氷が割れ、〇〇〇は冷たい水の中に落ち、絶命したそうだ

オバちゃんは冷静に私にこう言った
沼の冷たい水から上がった〇〇〇の顔(死んでいる)はキレイだったわよぉ

オバちゃん
気の小さい私は、死んだ人の描写のはなしが苦手なんですけどぉ 南無


(04:30)

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2020年01月08日 11:26
>iPadさま
無抵抗な上に、相手は刃物をもっています
殆ど拷問です(笑)
コメントありがとうございました
1. Posted by iPAD   2020年01月08日 06:26
散髪中は無抵抗ですよね。

コメントする

名前
 
  絵文字