2020年05月18日

無題地球温暖化問題についての話

二酸化炭素が、地球温暖化の要因とされている
毎年、世界各国で一年の二酸化炭素排出量を算出して報告している
もちろん、計測器などないので、排出量係数を使って燃料使用量とかから算出していると思う
この場合、人間の呼吸により排出される二酸化炭素は、排出量としてカウントされるのだろうか

算出されるとして、どんな係数が使われるんだろうか
その係数は、男女別年齢別なんかまで細かく細分されているんだろうか
または、人間が一年で呼吸により排出する二酸化炭素の量なんて微々たるものなんで、算出なんかしないのか

自治体によっては、〇〇年なでに自治体内での二酸化炭素排出量実質ゼロを目指すところもある
こういった場合「実質ゼロ」とは、自然エネルギーの利用またはカーボンオフセット(意味不明)により達成を目指すということで、住民の呼吸による排出量は算出しないんだろう

先日ある自治体(だったか企業だったか)が「〇〇年度までに二酸化炭素排出実質ゼロを目指す」なんて記事を目にして気になった次第



(04:30)

コメントする

名前
 
  絵文字