2020年06月29日

OIP私は高校時代、とある理由で部活動はせず帰宅部員だった

真っすぐ自宅に戻り、17時からテレビで「トムとジェリー」の再放送、17時半から「ルパン三世」の再放送を観て、19時まで眠る(19時からは夕食)、20時頃からは自室でラジオを聴きながら勉強をしたつもりになり、2時頃に寝るという規則正しい生活を送り、見事現役での大学入学に失敗した

どういう理由だったか、三年生の頃(文化祭の直前)に友人とある文化部に入部した
マンガ研究会
文化祭に向け、マン研では作品集を出す準備をしていた
マンガ研究会に昔からいる人(主流派)は、画力が高かった
私は画力がないのはともかく、スクリーントーンなんて使ったことがなかった

でいよいよ作品集を出そうという時、私と一緒に遅れて入部した友人の二人の作品は、マン研主流派とは明らかに作風が違うということで、作品集の別冊に掲載されることとなった
作品集と言っても製本などせずにコピーだったが
別冊のタイトルは「毒いちご

私はこの「毒いちご」を未だに持っているが、別冊(まま子)扱いされるのも無理がない
主流派の作品集には採用されないのも当然か
っつ~か、人さまに見せられないよ これ





(04:30)

この記事へのコメント

2. Posted by jmcmy   2020年06月29日 15:44
>iPadさま
改めて見たけど、当時も今もアウトですね こりゃ
コメントありがとうございます
1. Posted by iPAD   2020年06月29日 05:50
今の世なら許されるとか?

コメントする

名前
 
  絵文字