2020年09月07日

ダウンロードDJと呼ばれる人がいる

私がイメージするのは、今ではパーソナリティと呼ばれているらしい、ラジオのディスクジョッキー
私の敬愛するつボイ師匠の曲に「花のDJ稼業」というのがあり、この歌のDJは私のイメージ通り

最近では選曲家のことをDJと呼ぶようだ 
私の思う選曲家は、いろんな曲を紹介する人 CDだろうがレコードだろうが
あまりつまらない曲をかけていると、The Smithsの曲のように、「DJを吊るせ」なんて爽やかな子供のコーラス付きで糾弾される

もっと最近では、所謂スクラッチができる人がDJと呼ばれるんだろうか DJ〇〇とか
私が思うに、CDではスクラッチはできないんだろうか
アナログ盤でしかスクラッチはできないのか

私の知らない曲を紹介し聴かせてくれる人のことをDJと私は呼びたい
某公共放送地上波のラジオ昼の番組の選曲家は、まさにDJではないかと思う
喋らないけど


(04:30)

この記事へのコメント

5. Posted by jmcmy   2020年09月07日 10:13
>テストさま
ははぁん「〇トゥ」やな 君って農汰林じゃなかったっけ 失礼しました
woods cheapなんて、放送禁止用語は止めておこう(笑)
コメントありがとうございます
4. Posted by jmcmy   2020年09月07日 10:06
>iPadさま
そうですか CDでもスクラッチできるんだ ちなみに私はスクラッチには興味はなく、ひたすら音楽の知識が豊富な選曲家が好きです 洋楽邦楽問わず
コメントありがとうございました
3. Posted by テスト3    2020年09月07日 06:49
某大学で某楕円形のボールでままごとして、某会社で一緒に働いていた、食獣一派です(笑)。そろそろ100周年だそうです。某スポーツ部は。woods cheapさんがんばってます。私は誰でしょう(笑)ノータリンではなくシゼンだす。
2. Posted by テスト5    2020年09月07日 06:43
テスト
1. Posted by iPAD   2020年09月07日 06:00
CDでもスクラッチできるようです。
最近は好き勝手に複数の曲をいじって混ぜたりして放送したりもできるようです。

コメントする

名前
 
  絵文字