2020年09月08日

OIP先日、いつものようにウォーキング(徘徊と呼ぶ人もいる)をしていた時のこと

この日も直射日光はともかく、暑い日で、全体の徘徊いやウォーキング工程の半分程度の地点のベンチに腰を下ろして、私は休憩していた
すると、私がこれから歩いていく方向へ向かい、ジョギングしていく外国人の長身の若い男性がいた

彼が途方もない速度で走っていったという訳ではない
なにゆえ彼が私の印象に残っているのか
彼は、現在巷を賑わせているウィルスとくしくも同じ名前のビールのロゴ入りのTシャツを着ていたから
ちなみに彼はマスクはしていなかった

彼は「私は陽性者ですよ 気を付けてくださいね」という注意喚起の意味であのTシャツを着ていたのか
仮にそうだとして、マスクをせず走っていく彼は単なる生物テロリストではないか

または彼は何も考えていない陰性者だったのか
このご時世 いろいろ考えることはあるのだよ





(04:30)

この記事へのコメント

1. Posted by iPAD   2020年09月08日 05:53
ビンのビールを飲みながらマスクせずにフラフラ歩いているより、走ってる方が飛沫は飛ぶのかな?

コメントする

名前
 
  絵文字