2020年11月22日

OIP〇♪嵐 嵐♪
 ×♪童 童♪

私が昔住んでいた地域では方言で子供のことを「童(わらし)」と呼んでいた
そう呼ぶことは知っていたが、実際に「わらし」という言葉を聞いたことはあまりなく、比較的年齢の高い人の使う方言で、若い人は使わないんだろうと思っていた

ある時、私の参加していた社外団体(ほぼその地域に住む人がメンバー)の懇親会があった
その時は団体のメンバーの家族も参加していた
小学校就学前の子供も多く参加しており、その団体の代表が挨拶をしようとした時も、マイクに向かった代表のまわりを興奮状態の子供達が騒いで走り回っていた

代表はその時年齢は三十歳台だったが、挨拶の前に「お 元気がいいな どこの童(わらし)だ?」と言った
私は若い人が童(わらし)という言葉を使ったのを初めて聞いた
使わないのではなく、そんな言葉を使う機会が少ないだけだろう

ちなみに何でこんな話をしているのか
今年いっぱいで活動を休止する男性アイドルグループのテレビCM(BGMの彼らの歌でグループ名が連呼される)を見ると、童(わらし)という言葉を思い出す
ひょっとしてと思う向きもあろうが、この話これで終わりである

(04:30)

コメントする

名前
 
  絵文字