音楽のはなし

2018年01月13日

ダウンロード突然に思い出した方言
なしか
私の故郷である北九州でよく使われるが、旧国名で言うと豊前のあたりでも使われるらしい
ちなみに、どういう意味か
 
どうして? 何で? とかいう意味で使う
どうしてかな~ というのを北九州では「なしかのぉ~」なんて言う

九州出身者と喋るとき以外は、方言が出ない(つもり)ワタシだが
「掃く」と言うのは「はわく」と言う
「片づける」ことを「なおす」と言う 
この方言は直らない 直す気もない

学生時代、寮の自室に遊びに来た千葉県出身の友人に、「そこにある椅子なおしておいて」と言ったところ、友人は不思議そうな顔をして椅子を調べていた
「直すけど どこが壊れてるの?
私は単に「その椅子 部屋の隅に寄せて(片づけて)おいて」と言ったつもりだったのだが

私が予備校に通っていた北九州時代
地元に「なしか」というバンドが存在した
たしか、ジャズっぽいことをやっていた気がする

めんたいロックと言って、博多地区ではロッカーズ 北九州地区ではルースターズが人気だった
そんな中で、ジャズっぽいノリの「なしか」は妙に記憶に残っている
レコードもCDも所有していないけど

(04:30)

2018年01月12日

images先月末から地道に続けている、所有している音楽CDのパソコンへの読み込み作業

CD読み取りレンズの汚れに起因しているのか、たまに読み取り不能になったりするので、クリーナーを購入してきた
昨日もクリーナーをCDドライブにセットして再生させた

再生が終わったので、クリーナーを取りだそうとしたところウンともスンとも言わない
何度試しても同じ
天の岩戸が閉じられたという感じか

CDドライブの外でドンちゃん騒ぎでもやって、岩戸が開くのを待つか
間違いなく、家族から冷たい視線を浴びるだろう

また修理に出すことになるのか
先月も出したばっかり

こうやって、ますます電化製品への不信感が強まってくるワタシ

(04:30)

2018年01月08日

images年末から続く、私の苦役
所有しているCDを一枚ずつ、PCに読み込ませている

まだ、全体の作業量の1/3くらいしか終了していないのだが、昨日PCに異変が生じた
CDのデータを、PCが読み込まなくなった
ネットで色々調べてみたんだが、どうもCDの汚れにより、レンズも汚れてしまったのが原因らしい

CDレンズクリーナーを使ったが、まだ汚れが落ちないみたいなので、新しく買ってきた
まだ試していないが、当たり前の話ではあるが、どうして機械製品はこうやって不具合を起こすのか


(08:45)

2018年01月02日

ダウンロード年末年始 
私は何をしているか

拙ブログにも何回か書いたが、昇天した自宅PCの音楽データを復旧させるべく、CDを一枚一枚PCに読み込ませている
リストがあるわけではないので、一体CDは何枚くらいあるのかわからないが、200~300枚くらいはあると思う

私は10年少し前に、当時所有していたアナログのLPを処分(売却)したことがある
アナログレコードプレーヤーを最早所有していなかったし

で、CDをちまちまとPCに読み込ませているのだが、CDの中には何枚か「紙ジャケット」のものがある
当然CDではあるのだが、プラスチックのケースに入ったCDよりも何か紙ジャケットの方がいい気がする
製造コストもプラスチックよりも安いのではないかと思うのだが、どうなんだろう

私は好きだな 紙ジャケットのCD

(11:15)

2018年01月01日

images先月、自宅のPCが不調となり、入院させたという話は書いた
ハードディスクを初期化された変わり果てた姿で帰還した

そんな重体だったとは思っていなかったので、バックアップを取っていなかった私が悪い
過去のitunes用の音楽データをパソコンに読み込ませる作業は、年末年始の苦役となるとは予想していたが、想像以上の苦役
CDは、数えてはいないが200枚を超えて所有しているのだが、一枚の読み込みに5分かかるとしても1,000分もかかることになる

CDのデータは苦役として、再び読み込ませればいいのだが、自分で過去に購入した曲はどうなるのだろうか
過去データだから当然逝去したか
どんな曲を購入していたっけ



(09:16)