外国の音楽

2018年03月07日

imagesElevationTelevisionの巻

ニワトリの断末魔のようなヴォーカル
痙攣でも起こしたのかギター
いつ聴いてもヘンなドラム

最初にTelevisionを聴いたのは中学の頃
LPも持っていた
彼らのことをパンクだとは思わなかった

本当かどうか、このバンドのベーシストが楽屋でオレンジジュースを髪にかけていたという記事を読んで、漠然と格好いいなと思っていた 意味もなく

セカンドアルバムも買ったが、ファーストに比べ何だか弛緩したような印象で好きになれなかった

(04:30)

2018年02月05日

ダウンロード昨年末から続いていた、苦行が昨日終わった

パソコンに、所有している音楽CDのデータを一枚ずつ読み込ませるという、地味な作業

                                     
最後の一枚は、この人のアルバムにした
Kate Bush「Wuthering Heights」

以前にも書いた気がするが、また書く
高二の中間試験の直前に、友人からエミリー・ブロンテの「嵐が丘」の単行本を借りた
普段は読書スピードが遅い私だが、この小説は一気に読んだ

当時の田舎の高校生には「恋愛」って何なのかうまく説明できなかったが、試験勉強もせずに夢中になって読んだ
何にそんなに夢中になったのかは書かない
ろくに試験勉強もしなかったのと、私の能力の低さから、中間試験の結果は悲惨だった

あっという間に読み終わった「嵐が丘」
友人に借りた本を返す時に言われた
「この本を題材にした曲があるんよ アルバムも聴いてみらん?

単なる好奇心で借りたのが、Kateさまのデビュー・アルバム
CDなんかまだない時代だったんで、LPを借りてカセットテープに録音して、それこそ死ぬほど聴いた
あれからもう30年以上経った
私は、自分のiPodに「kate」と名前を付けている
Kateは実は三代目 初代と先代のKateは、早々に壊れてしまったが、現在の三代目kateは、昨年末の入水自殺未遂を乗り越え、奇跡的に復活してくれた
バッテリーの消費が異常に早いという点はあるのだが

(04:30)

2018年01月27日

ダウンロード (2)Kate Bush「Babooshka」の巻

先日、会社最寄り駅の隣にある雑居ビルで流れていたBGM
結構小さな音量で流れていたが、Kateさまファンである私が聞き間違えるわけがない

Kateさまの歌う歌の中でどれが好きかと問われ、好きな順に曲に番号を振るなんていう無粋なことはできない
が、この曲はランキングがあるとすれば、上位に食い込んでくるはず

今から20年ほど前になるか
私が当時愛読していた洋楽雑誌の広告で、近所にあるレコード屋でこの曲のEP(死語)が売られているのを知った
当時まだ私は、CDプレーヤーを所有していなかった

早速そのレコード屋に行ってみたが、何とそのEPは7.000円で売られていた
EPの定価は確か600円だったと思う
当時の7,000円は現在の価値で70万円はするかと思う(

あまりの高値がついていることを、ある場所で嘆いたところ、何とKateさまの「Babooshka」のEPをあげますという御仁に出会った
御仁は、この曲のCDを手に入れたので、もうEPはいらないのであげます なんて仏様のようなことを
言ってくれた


出張の折に、わざわざ私の当時の職場まで持ってきてくれた
ありがとうS籐さん

アナログプレーヤーのない今でも、もらったEPは手放さずに所有しています
70万円でも売りませんよ
700万円なら 少し考えさせてください(笑)




(04:30)

2018年01月19日

ダウンロード八神純子「パープル・タウン」の巻

今日は会社を休む

やることがあるんだけど、内緒
という訳で、当然昨日の夜は休日前の夜
当然の成り行きで(?)飲みに行った 一人で

飲みに行った店で流れていたBGMがこれ

何十年ぶりという頻度で聴いた
この曲が好きだという訳ではない むしろ好きではない
改めて思うのだが、八神純子って歌が上手い 声量があるというか

声量があることと歌が上手いということは必ずしもイコールではないと思うが、大体イコールだと思う

パープルタウンは、私が中学か高校の頃にヒットした曲だと思うが、歌詞は海外のある都市への憧れを歌っている曲だと思うが、私はその都市に何の思い入れもない
行ったこともない


パープルという単語で他に思い出すのは、プリンスと上田知華の曲
「パープルレイン」と「パープルモンスーン」
どちらもかなり古い曲
私も古い人間

(04:30)

2017年11月23日

title昨日朝のこと

いつものように、私は出勤途中で会社最寄り駅の改札出口を出てすぐのところにある、公衆トイレで用を足した
私はKate(Ipod)を聴きながら用を足そうとした

Kateは、ケースに入れてあり、そのケースはズボンのベルトにつけていた

用を足すべく、ズボンを脱いで腰かけたところで、なぜかKateのイヤホンが外れた
その瞬間は気にしていなかったのだが
用を足し終えて、立ち上がり水を流そうとして便器を振り返ったところで私は仰天した

トイレに溜まった水の中に、私の排泄物に混ざってKateのケースが浮かんでいた
ベルトを外した瞬間に、ベルトからずり落ちて便器にダイブしたようだ

慌ててケースを取り上げてKateを救出したのだが、ケースからは水がしたたり落ちており、Kateも濡れていた
電源を切って、水気をふき取って安静にしているのだが、現時点でも意識は戻っていない
名前はKateだが、現在の機種は三代目

そもそも三千曲近く収録してあるPCのハードディスクが健在なのかどうかわからない(PCがクラッシュしたばかり)
数百枚あるCDを再びPCにダウンロードしなければならないのか

もともとツイていない私の人生
最近特にツイていない



(10:25)